2005年12月09日

松井TBSアナにプロポーズしていた

私がキャッチした「重大情報」がある。
何と、松井はニューヨークに行く前に、ある女性にプロポーズしていたというのだ。
その女性は、民放キー局女子アナのOさん。
「プロポーズの話は聞いています。NYに一緒に行ってほしい…と、
松井はOアナに言ったそうです」(ディレクター)
Oアナは、正直、かなり迷ったようだ。一部友人に極秘で相談もしたという。
「しかし、悩みに悩んだ揚げ句に、断ったそうなんです…」(前出・ディレクター)
そして、その後OアナはJリーガーと結婚している。(引用:naispo



このアナウンサーOというのは、もちろん小倉弘子アナの事
まさかプロポーズして断られていたとは意外でしたねぇ
水内猛のほうが良かったのか

フジテレビの新人アナウンサー平井理央が以前に極小ビキニ写真を撮られていた
画像→ranking (上から3番目) を見たが、これはエ□い・・・・
当時はタレントだけど、今はアナウンサーな人がこんな格好で・・・・・・

そいえば、TMレボリューションがフライデーされた
相手は瀬戸早妃
よく知らなかったけど写真みたら結構かわいいね→ranking 7位で詳しく


2005年10月27日

大魔神離婚原因は元妻のホスト狂いだった

引退を表明した大魔神こと横浜ベイスターズの佐々木主浩投手(37)の
続きを読む
10:05 | Ranking | Comment(14)
2005年09月30日

阪神2年ぶり5度目のリーグ優勝

プロ野球セ・リーグは29日、阪神が2年ぶり5度目の優勝を決めた。優勝へのマジックナンバーを「1」としていた阪神は本拠地、甲子園球場で巨人に5―1で快勝。就任2年目の岡田彰布監督がナインの手で5度、胴上げされた。(引用:sponichi)

いやぁ良かったですね。阪神ファンのみなさん。
おめでとうございます!

ところで、このお祭り騒ぎの裏では、続きを読む
01:30 | Ranking | Comment(8)
2005年08月17日

清原、巨人退団後の移籍先

巨人・清原和博内野手(37)の今季限りの退団が濃厚となった。
16日、清原は川崎市のジャイアンツ球場で球団の医療スタッフと話し合い、
左ひざ半月板損傷の手術を行う決意を固めた。

しかし、清武英利球団代表(54)は東京・大手町の球団事務所で、
手術と来季以降の再契約が「無関係」と断言。今季限りで契約の切れる清原に事実上の
“戦力外通告”を突き付けた。


kiyohara2.jpg

退団が決定的となった清原だが、果たして手を上げる球団は現れるのか。
人気は申し分ない。しかし、選手生命が終わりに近づいているのは、誰の目にも明らか。
3億8000万円という高額の年俸に見合う働きは、まず期待できない。続きを読む
20:52 | Ranking | Comment(10)
2005年08月04日

佐々木引退報道はヤラセ

連日佐々木引退騒動に釣られている感は否めませんが、このネタは外すわけにはいきますまい。

一体、どこまで晩節を汚せば気が済むのか…。「8・9仙台凱旋登板」を巡り、横浜・佐々木Vs横浜首脳陣の虚々実々の駆け引きが繰り広げられている。3日付の一部スポーツ紙に「佐々木、引退」が大々的に報じられたが、実はこれは佐々木サイドが仕組んだ“ヤラセ”。なかなか一軍昇格を認めない首脳陣に業を煮やした佐々木が強硬手段に打って出たとの見方がもっぱらだ。 


夕刊フジの記事ですが、本当だとすると、これはまずいですねぇ

人気ブログランキングbanner_02.gif



続きを読む
22:42 | Ranking | Comment(4)
2005年08月03日

大魔神、引退報道を否定

どっちやねん!と突っ込みたくなりますが・・・

またニッカンの飛ばしかな?

まぁ前回(去年)も引退という言葉を言った言わないで揉めましたから、
今回もどうなるか分からないですね。

横浜ファンとしては複雑な心境ですね。
辞めて欲しくないけど、勝ち試合はぶち壊して欲しくないし・・・




daimajin_a0035799_0552485.jpgやっぱり続けることにした(?)大魔神佐々木

また一部報道で「今季限りでの引退決意」と報じられた件で、佐々木が球団に経緯を説明。峰岸進球団社長は「佐々木からは『引退は考えていない』という説明だった」と語り、佐々木も「引退は考えていない? はい。とりあえず投げられるよう頑張りたい」と話した。


と、読売によると否定らしいのですが、新聞によって見解が違うみたいで混乱しています。





続き
21:23 | Ranking | Comment(2)

大魔神が引退

横浜ベイスターズの佐々木投手が引退の決意を固めたようです。

横浜の佐々木主浩投手(37)が今季限りで引退することが2日、明らかになった。ユニホームを脱ぐ決意をすでに親族や球団関係者に漏らしており、ストッパーとして一時代を築いた男が、16年の現役生活にピリオドを打つ。現在、右ひざ手術のリハビリのため2軍調整中だが、9日の地元・仙台での巨人戦(宮城)で1軍復帰を希望。母親や家族を招待し「花道」にしたい意向で、「8・9」が大魔神のラスト登板になりそうだ。



daimajin2004021901_2.jpg引退を決めた佐々木投手


ブログランキング←よろしくお願いします。


続きを読む
11:02 | Ranking | Comment(7)
2005年07月26日

オールスター視聴率過去最低

関東で10.3%ですって
プロ野球の人気低落も歯止めがかからないですな。
ランキング 続きを読む
10:08 | Ranking | Comment(0)
新着記事 - 20件

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。