2005年08月03日

アディダスがリーボックを買収へ

スポーツウェアメーカー世界第2位のアディダスが同じく3位のリーボックを買収することを決めたようです。

ドイツのスポーツ用品大手アディダス・サロモンは3日、同業の米リーボック・インターナショナルを買収することで合意したと発表した。これにより、両社は業界最大手ナイキを追撃することを目指す。

 発表によると、アディダスは1株59ドルの現金でリーボックの発行済み株式をすべて取得する。これはリーボックの2日終値である 43.95ドルに対し、34.2%のプレミアムを上乗せした水準。買収総額は、6900万ユーロ(8400万ドル)の正味現金の引き継ぎを含めると、約 31億ユーロ(約38億ドル)となる。買収手続きは2006年前半の完了を見込んでいる。

 リーボックの時価総額は26億ドル。流行に敏感なスポーツ用品市場でたびたび業績低迷にあえいだが、同社のブランドは息を吹き返した。

 それでも同社は、ナイキ、アディダスに次ぐ業界3位に甘んじている。株価が52週高値に迫る水準にある今、身売りするのは、リーボックが「ナンバー3からの浮上は難しい」と感じていることの表れかもしれない。


reebok.JPG

adidas_originals_big.gif


リーボックと言えば、昔に日本でも結構流行ってましたね。
最近はあまり見なくなりましたが。
世界では3位ですが、日本では5位に甘んじているらしいですよ。

原因は日本人はファッション性を重視するからだそうです。
そういえば、リーボックジャパンを設立したのはコンドームで有名なオカモトでした。

現在のリーボックは、NFLやNBAのリーグ公式ユニフォームになってますから、
アディダスとしては旨みのある買収なのでしょう。
おそらくリーボックブランドは、アディダス傘下の一ブランドとして残るだろうと言われています。


経済ニュースや芸能ゴシップ満載ランキングはここっ


アドバンスカレッジ2005〜目指せ!憧れのスポーツビジネス界〜さん
この記事に関しては ↑ ここ面白いしためになります。オススメ




このブログは移転しました→キレ鯵
移転先に同じ記事がある"かも"しれません。

※12/11現在 移行作業中です

20:40 | Ranking | Comment(3)
この記事へのコメント
トラックバックありがとうございます。本日USAで記者会見が会ったという話も聞きました。当面日本では大きな変化は無いらしいですが、将来的にはどうなるのでしょうか?まぁいまのNIKEとコンバースの様な関係であまり変化は無いのかもしれませんが。。。
Posted by ロケット at 2005年08月05日 00:48
ロケットさん

 コメントありがとうございます。
こちらこそありがとうございます。
オシャレなHPですね。
かっこいいスニーカーとかもあって思わず欲しくなっちゃいますw

また遊びに来てください。
Posted by 某 at 2005年08月05日 12:08
空間操作ができない場所での運動をどのように考えていますか?
血流を意識しない、肉体の体温管理を考えないでの運動、体操を日本では行なっています。
このような太陽系システム内での生息は問題があります。

Posted by 忘れた at 2006年02月11日 16:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

新着記事 - 20件
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。