2005年07月17日

猪木、橋本の遺骨に向かって「元気ですか〜!」

いや・・・全然元気じゃないと思いますけど・・・

人気ブログランキング



天国でも元気でいろ−。11日に脳幹出血で他界した橋本真也さん(享年40)の葬儀・告別式が16日、横浜市の一休庵久保山式場で営まれレスラー、ファンなど約1万5000人が参列した。師匠で、新日本プロレスのオーナー、アントニオ猪木(62)はニューヨークの自宅から駆け付けたが、航空機の都合で葬儀には間に合わなかった。だびに付され、骨になった最愛の弟子と対面。天真らんまんだった故人をしのび、猪木は「あの世でも元気ですか」のメッセージを送った。「あの世でも元気で旅立ってほしい。元気ですか〜!!」。あえて悲しみを隠し、生き急ぐように逝った最愛の弟子に、猪木流の別れの言葉を送った。




元気じゃないから亡くなったんです。
何を考えてるんでしょう?この人は。
まぁ深い意味はないんでしょうが、ちょっと不謹慎かなと。

一応、彼の詩を紹介しておきます。

「馬鹿になれ とことん馬鹿になれ 恥をかけ とことん恥をかけ
 かいてかいて恥かいて 裸になったら見えてくる 本当の自分が見えてくる
 本当の自分も笑ってた それくらい 馬鹿になれ」


このブログは移転しました→キレ鯵
移転先に同じ記事がある"かも"しれません。

※12/11現在 移行作業中です

14:19 | Ranking
新着記事 - 20件
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。